ペーパークラフト
76
カミデワープロ




これを作る人がいるとは思えないけれど一応アップ。

言葉や体の不自由な人とのコミュニケーションに
コミュニケーションボードというのが用いられることがあります。
50音やアイコン、写真などが載っているボードを指さしてもらい
言わんとすることを意思表示してもらうのですが
むすめのセンパイ自閉ちゃんに
なぜか指を指すのも指されるのもキライな女の子がいて
でもワタシが尊敬する彼女のお母さんは
彼女に言われたことをキチンとこなすこと以上に
自分の気持ちを自分から何とか表出してもらいたいと
日々考えている姿に感動してなにかいい方法はないかなーと
ダイソー100円グッズで試作してお渡ししたモノです。
(ネーミングはコチラから一部いただきました)

マジックテープ2種と2穴フラットファイル(左)  仕切りシート(右)
 
折りたたんで小脇に抱えて持ち歩くとノートパソコンぽいかと。
どこかのメーカーみたいな「伝ELL(つたえる)」ロゴマークを貼ると更に感じ出ます。

マグネットの方が使いやすいでしょうが
マジックテープの方が持ち運びで落ちない気がしました。
下から使う文字をはがして上のラインマジックテープに貼ります。

むすめは未熟ながらも話したり書いたりすることができますが
マジックテープをはがして貼るベリベリ感が結構楽しい様子で
全部はがしては元のところに収めるという作業を楽しんでいました。
文字を楽しく覚えたいお子さんにも使えそう。
もし楽しく使ってくれそうな人が身近にいて
ラミネーターをお持ちで近所にダイソーがあったらどうぞ。


このファイルの利用は個人で楽しむ利用に限ります。
プリントする際には下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
Adobe Acrobat Readerが入っていることが必要です。
(ファイルが開けば入ってます)
ない方は下のバナーをクリックして無料DLしてください。
(バージョンが古い人もバージョンアップすると驚くほど便利ですよ)




太くて見やすいゴシック体と正しい日本語文字明朝体をご用意しました。
ゴシック体 明朝体
ひらがな仕切りシート用 表紙用ロゴマーク(表裏)

作ってみようと思う奇特で根気強い人のための作り方
(タイトル下アニメの解説)
1 文字をプリントアウトして1字ずつ切り取る。
2 離してラミネートシートに並べてラミネーターにかける。
(並べるときにちょっとだけ裏にのりをつけるとイライラしません)
3 1ミリ四方程度余白をつけてまた1字ずつ切り離し裏にマジックテープを貼ります。
(ciariはあらかじめ○カットされたモノを使用)
4 仕切りシートに○を印刷し3の受けとなるマジックテープを貼る
5 3を4にくっつけ2穴ファイルに閉じる。
6 仕切りシートを下にしたときにファイルの上となる面に
ラインマジックテープ(受け)を貼る。
7 表紙裏表紙各中央にロゴマークを貼って(希望者)できあがり。

文字のほかにアイコンや写真にマジックテープをつけるのもよいかなと思います。

ファイルなので仕切シートは何枚も増やせますし。
そうすると「ワープロ」から「パソコン」に進化します。

最大の欠点は同じ文字を2つ使う言葉ができないことです…。
望まれる場合は3枚くらい作れば大丈夫かな(^^ゞ
お疲れ様です…。






かさ そば ゆきだるま すいか ちーず さかな ようふく あさ くま