ペーパークラフト
69
小銭でおかいものシート




子どもたちの時計の読み方に続く次なる課題は
お金の数え方とかおかいもののルールでしょうか。

むすめにもレジでお金を払って欲しいと思うのですが
ふと見ると…いない…(-_-;)

小銭の種類を覚えなくても
1000円札を出しておつりをもらえば
買い物はできなくはないですが
硬貨の組み合わせがわかり言われた金額が出せるようになると
もっと楽しいだろうなーと思います。

今回は5円と50円と500円を無視して
1円と10円と100円を何枚ずつ出せばいいのかという
コンパクトで持ち歩ける
その場で書いて考えることのできるシートを作ってみました。
横の行に金額を書き入れて
縦の列で何円が何枚要るのかを見てトレイに入れるというしくみです。

練習は混んでいるスーパーではなく
ご家庭で若しくは空いている…ゴホゴホ…もとい…
人のいいご主人の経営する個人商店で
まずやってみることをオススメしたいです。
レジが混んで列の後ろの人や店の人に文句を言われた等の
このシートを使ってみてのクレームに責任は負いかねますです…。
何卒ごかんべん…(^_^;)

気軽に使っていただいて結果
お金に興味を持ってもらえる人がいたならば
これ幸いであります。


このファイルの利用は個人で楽しむ利用に限ります。
プリントする際には下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
Adobe Acrobat Readerが入っていることが必要です。
(ファイルが開けば入ってます)
ない方は下のバナーをクリックして無料DLしてください。
(バージョンが古い人もバージョンアップすると驚くほど便利ですよ)




用紙はA4普通紙で。

小銭でおかいものシート
※このシートはペーパークラフト28「ミニ本を作ろう」の応用であります。
線は入っていませんが28に作り方が載っていますので
参考にしていただいて切って折って携帯してください。
1枚で8回練習できます。






かさ そば ゆきだるま すいか ちーず さかな ようふく あさ くま