ペーパークラフト
68
スリーヒントかるた&しりとりすごろく




もうちょっと早く出せたらお正月遊べたのにね…。

かるたとりは頭の文字でとるので
読み始めてすぐにとられてしまうと不利になる人がいるけれど
最後まで読まないとわからない札ならば
同じ条件でとることができるので
作ってみてはどうですかと
スリーヒントのかるたのススメをある本で読み
作ってみました。
スリーヒントは色と大きさと形です。
これなら場にある札を見ながら読めるので
読み札も要らないかと思います。

すごろくはむすめのしりとりにヒントを得ました。
ことばで書くしりとりをしてもよいし
絵でしりとりをしてもよいかと思います。
もちろんフツーのすごろくをお子さんと一緒に
コマの意味を考えながら作ってもよいと思います。

気軽に遊んでもらえればこれ幸いであります。


このファイルの利用は個人で楽しむ利用に限ります。
プリントする際には下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
Adobe Acrobat Readerが入っていることが必要です。
(ファイルが開けば入ってます)
ない方は下のバナーをクリックして無料DLしてください。
(バージョンが古い人もバージョンアップすると驚くほど便利ですよ)




用紙はA4普通紙で十分です。

かるた
かるた○
かるた□
かるた☆
かるた無地
※点線で切り取って取り札にして遊びます。
読み札はありませんが「赤い大きい丸」というように読みます。
無地は好きな絵を描いて遊ぶ用です。
読み札が必要だったらコレで作ってください(怠慢)

すごろく(印刷の向き:横)
○(絵を書くのに適)
□(文字を書くのに適)
※文字でしりとりをするときに右から左への移動は
オシリの文字をとるのに違和感があると思うので
紙を回しながら左から右への移動ができるようにするとよいと思います。

使用例

※この後スタートのマスの位置とゴールの文字の向きを改良しました。





かさ そば ゆきだるま すいか ちーず さかな ようふく あさ くま