ペーパークラフト
34
〜図鑑ハンカチ&Tシャツを作ろう〜
国旗その1




近頃うちのむすめはハンカチ好きで好きなキャラのハンカチを広げては
うっとりしています…(実にアヤシイ…)
でも外出先へ本やおもちゃを持って行くのはかさばるけれど
ハンカチだったらかさばらないし重くない。
本来の目的としても使えるし…なかなかいいなと思いました。

そういえば昔家族で「人間の証明」で引用された
「母さん、僕のあの帽子、どうしたでせうね?」の西条八十の詩で有名な
秘境中の秘境霧積温泉に宿泊した時に
むすこは昆虫の図鑑ハンカチを宿の方にいただきました。

リアルな虫の絵は描けないけれど…
きっといるだろう国旗マニアに贈ります。
今回勉強になったのは国旗の縦横の比率は一律ではないこと
そして色は同じように見える色でも微妙に違うこと。
この図案は形は正確ではありませんが
色はRGBの色番号に忠実に製作しました。
(イラストレーターで作ったときはそうだったのですが
PDFファイルにしたらwebカラーで制限されてうまくでないみたいです…
苦労したのにな…残念…ごかんべん)
例えば同じ国旗に見えるルーマニアとチャドのブルーは本当は微妙に違います。
またインドネシアとモナコは全く同じ国旗だそうです。
色にも理由があってなかなか深い世界です。
興味があったら調べてみてください。
今回はボーダーと十字と丸をとりあげましたが
また気が向いたら星・月…なんか作ってみたいなあ…と今は思っています。
(あと交通標識などのマークね…)
まあいずれ気が向いたら…(^^ゞ
間違いがあったら教えてください。


このファイルの利用は個人で楽しむ利用に限ります。
プリントする際には下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
Adobe Acrobat Readerが入っていることが必要です。
(ファイルが開けば入ってます)
ない方は下のバナーをクリックして無料DLしてください。




用紙は転写紙を使います。サイズはA4です。
転写紙には転写する先が
薄い色の場合の転写紙と濃い色の場合の転写紙、
また反転して印刷するものと反転しないでそのまま印刷するものがあります。
購入時によく確認して好みに合ったものを説明書に従って使用してください。
反転機能のない場合も考えて反転済みも作りました。

サイズいっぱいに作ってあるので試し刷りをしてはみ出てしまう人は
印刷時に「用紙サイズに合わせてページを縮小」に
チェックを入れてください。

Tシャツ用1 Tシャツ用2
↑の反転済み ↑の反転済み
ハンカチカタカナ1
ハンカチカタカナ2
↑の反転済み ↑の反転済み
ハンカチアルファベット1 ハンカチアルファベット2
↑の反転済み ↑の反転済み

Tシャツは
「Look at the back about the answer.」
つまり「答えは背中」ということで
下の国名の部分は背中にプリントするように作りました。
ハンカチは
布に転写して縁をまつるのもよし
無地のハンカチを用意して転写するもよしです。

いずれも地色が不要な場合は2を使用してください。
(枠の内側を切るか外側を切るかはお好みで)