ペーパークラフト
29
〜お手伝いをしよう〜
配膳用補助シート






むすめのような発達障害のある子たちには
身辺自立の指導によくお手伝いが有効と言われます。
子どもの段階に合わせた教え方と工夫で
上手にお手伝いができるようになっていくとお聞きします。
参観日でも台ふきやお箸の配膳などのお仕事をもらっていました。

むすめのような子でなくとも
小さいうちからできることをお手伝いしていくことは
子どもの世界を広げるために役に立ちますよね。
障害のある子に役立つ工夫はきっとみんなにも使いやすい工夫。
お手伝いの第一歩はごはんの配膳かなと
配膳用のシートを作ってみました。

うちのテーブルは布の上に透明のビニールクロスをかけているので
布とクロスの間に挟めば普通紙印刷で使えます。
OHPシートに印刷してもよさそうですし
透明のシール用紙に印刷して
おぼんやビニールのランチョンマットに貼るのも有効かと思います。
いろんなうちのいろんな献立いろんなお皿のサイズがあると思うので
ごはんぢゃわんとおわんと箸の基本シートはキチンと並べて作りましたが
あとはオプションでチョキチョキ切って貼って
よろしかったらお使いくださいませ。

このファイルの利用は個人で楽しむ利用に限ります。
プリントする際には下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。
Adobe Acrobat Readerが入っていることが必要です。
(ファイルが開けば入ってます)
ない方は下のバナーをクリックして無料DLしてください。



基本シート(文字入り) 基本シート(無地) サイズいろいろ
大皿 ラーメンどんぶり 和丼、スプーン、フォーク
魚用角皿