ペーパークラフト
21
〜2005年システム手帳レフィル〜

(6穴用)

こういうのは年末あるいは年始にアップできればよいと思うのですが…。

いつも1年ごとにスケジュール帳を買っていましたが
今年は無印の透明の6穴システム手帳を心機一転購入しました。
(既にむすめに油性ペンで落書きされましたが…)
無印良品はダイスキですが
中のレフィルがあまり気に入らなくて自分用に作りました。
規格が同じ人でもし使えたらどうぞ。

ただし切ったり穴を開けたりするのに根気が要ります…。
そんなときのアタシの秘密兵器はコレ!
←左
ミニ裁断機
(KOKUYO製)
右→
6穴あけ
(良品計画製)
これ結構使っています。スパッとキレイに切れると気持ちいいですねん。
カッターで切ればいいんだけどね…。
どのくらい使うかわからないけれどガチャンと穴開ければ何でもはさめます。2つ穴も4つ穴も5つ穴も開けられる工夫あり。

ウラを同じ位置に印刷するのは不可能なので
ウラはなしで表オンリーで。
ウラは無地でもカラーや罫線を印刷しても。
(OHPシートやマグネットシートに印刷して使っても面白そう)
インデックスは厚紙がいいかもしれません。
その際色や罫線を表裏印刷してから形を印刷するとよいかと思います。

よろしかったら印刷して使ってください。いずれもA4サイズです。
(ただし個人で楽しむ利用に限ります。)
下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

注・いずれも太線の内側でカットしてください。
また印刷時「用紙サイズに合わせて拡大縮小する」は使わないでください。
穴の位置がずれます。

2005カレンダー
&無地
無地 ウィークリー インデックス
線が欲しい人は表裏に横罫又は方眼印刷を重ねて。 厚紙色重ね印刷推奨。

マンスリー31 マンスリー30 マンスリー2月
1、3、5、7、8、10、12月用 4、6、9、11月用 2月用
(平年、うるう年)
二つ折り仕様。
日にちの上に重ねて予定を書きます。
右上隅に月を表の1行目に曜日を
自分で書き入れて毎年使いましょう(怠慢)
※無印のマンスリーは
枠が小さいとのと真ん中にリングがあって書きにくいのが不満でした。
(あと日にちを自分で書かなければならないのも…曜日のほうがラクかと…)
で二つ折りにしてみました(リングの手前で折ります)。
折り方はお好きなように。
(余計書きにくかったりして…)
谷折り 山折り じゃばら折り
※ウラに方眼柄を印刷してあります。

↓裏やインデックスなどに色や柄が欲しいとき重ねて印刷します。
罫線(横) 罫線(方眼)
インデックスに。 インデックスに。 インデックスに。 無地または裏面に。 無地または裏面に。



Adobe Acrobat Readerが入っていることが必要です。
(ファイルが開けば入ってます)
ない方は下のバナーをクリックして無料DLしてください。