1月2日の空。

2016-01-02

♪朝焼けの光の中に立つ影は~

1月1日の日の出の写真をアップする人は大勢いるだろうが、2日は…。

今朝は朝焼けだった。

   

行きつけの珈琲豆屋さん。

2015-12-29

誠実なご主人

ご贔屓にしていた珈琲豆屋さんの閉店が続いて寂しく思っていた頃、ご近所にオープンしたことを知った珈琲豆屋さん。

購入した豆で淹れてみた珈琲は、ワタシの好きなテイストでおいしかった!ありがとうご近所にオープンしてくださって!というわけで、以来足繁く通っている。

兼業珈琲豆屋さんなので、平日の16~19時のみの営業だが、今日は今年最後の営業日。伺うとご主人はいつものようにハンドピックで豆を選別中。

深煎りの好きなワタシが、新年に合う豆をとリクエストすると「イルガチェフ」を選んでくださった。

   

カレンダー最終月。

2015-12-23

捨てるのもったいない

陶芸教室に貼られているトヨタネッツのカレンダーは、毎年センスがよくて楽しみだが、今年は原公香さんの刺繍だった。

12月、役割終わったらくださいと先生にお願いする。

   

大きな虹。

2015-12-22

気持ちも晴れる

朝の雨が上がって、通勤途中に両裾まで見える大きな虹がかかった。(通勤路に写真に収めるのにいいロケーションがなくて残念…)

気分も上がって…今日も一日頑張ろうと思う。

   

よつばと!13巻。

2015-12-13

よつばは今回もカワイイ

2年ぶりの新刊。

必ず買っている人から、早くも順番が回ってきた。

   

Googleからのプレゼント。

2015-12-07

こういうの好きだけどちょっとコワイ気も…

Googleにアカウントを持っている人は、誕生日にログインすると、こんな画面になるようだ。

   

チーズ詰め合わせ。

2015-12-06

地物のフルーツを送ったお返しにいただく。

チーズ好きにはたまらないシアワセ。

   

デニーズにて。

2015-12-02

ほっ

デニーズのドリンクのコースターに、季節と、おもてなしの心と、センスのよさを感じるワタシ。

   

黒糖みるく。

2015-11-25

三幸製菓ファン

最近のむすめとワタシのお気に入りおせんべい。

   

ハートの湖。

2015-11-23

ホントにハート型

一応iPhoneでのパノラマ撮影フォト。

   

野沢菜シーズン。

2015-11-23

道の駅にて。

雰囲気につられて思わず購入。

   

オリジナルうまい棒。

2015-11-22

ちょっと粋

カラオケまねきねこ仕様。

   

トトロの里。

2015-11-19

映画のセリフに出てきます

注文した荷物の差出人住所の地名にときめく。

   

マチカフェウインターバージョンカップ。

2015-11-17

今年もクリスマスがやってくる。

   

主役を食う脇役?

2015-11-11

くばらファン

雑貨屋にて。土鍋は買わず、土鍋の横に置かれていた演出用の鍋つゆだけを購入。

スーパーで鍋つゆだけ見たら、買わなかったかもしれないけれど…購入に至る心理って不思議。

   

ほぼ日手帳届く。

2015-11-09

今年はオリジナル

箱を開けると、蓋の裏に目を引くひとことが。

   

初コストコ。

2015-11-05

ドキドキ…。

コストコ常連の彼女に、初めて一緒に連れて行ってもらえることになり、予習をば。

   

紅葉。

2015-11-03

秋の空は気持ちがいい。

   

ワカサギ。

2015-11-02

ごちそうさま

夕方同じマンションに住むお友達から電話がきて、有休取ってご主人とワカサギ釣りに行ってきて今揚げているけど、食べきれない量なので取りに来てとのこと。すぐ行くっ!

釣りたて揚げたてはうまし!

   

ハロウィンカーネル。

2015-10-25

お菓子くれる?

ハロウィンに限らず、何かにつけて仮装させられる店頭のカーネルおじさん…。

   

落花生。

2015-10-25

らしいカタチになった

ダンナさんが初めて畑で栽培。

花を咲かせたあと地中に潜って実をつけるオモシロイ植物。

市販の落花生は時間をかけて乾燥させて炒ったものだそうだが、家庭菜園で収穫したものは塩茹でして生落花生としてやわらかいものをいただくことが多いそう。

初めての味わい。煎餅とぬれ煎餅の対比のような。

   

笹団子味柿チョコ。

2015-10-24

ごちそうさまでした

新潟直送。うーむ…。

   

「よつばと!」。

2015-10-13

新刊は来月発売

「よつばと!」に出てくる「ダンボー」のiPhone充電器を使ってはいるが、「よつばと!」を読んだことのないワタシに職場の男子が既刊全巻貸してくれて一気読み。

貸してくれた彼は登場人物のジャンボみたいな人だが、よつばはちょっとむすめに似てる。

こんな周りの人たちとこんな風に暮らしていかれたら。

   

今日の日めくり。

2015-10-11

激しく同意

一般的な評価や既存概念に左右されない自分の感覚。

   

ユザワヤ。

2015-10-03

心躍る売り場

近くにLOFTもハンズもできたけど、ユザワヤはない。

   

かがやき。

2015-10-02

当初はバスの予定だった…

延伸した金沢まで初乗車。早い早い。しかも全席指定☆

   

ヒレ生ハム。

2015-09-28

はじめての食べ方

さけるチーズみたいに裂きながら食べる。

   

夜鳴きそば。

2015-09-25

ナツカシの味

昔からある夜鳴きそばのお店が近所に移転してきたので、むすめと2人で行ってみる。

移転前のお店に、むすこがまだお腹にいたときにダンナさんと行って、皇太子さまと雅子さまのご成婚パレードをお店のテレビで観たことを覚えている。

   

ピンクの空。

2015-09-15

ちょっとセンチメンタル気分

   

栗ごはん。

2015-09-13

誰か剥いて…

ダンナさんが実家から生の栗をもらってきた…あーきてしまった…。

以前放っておいたら、殻も袋も突き破って虫たちがコロコロ出てきて大騒ぎだったことが…頑張ってやるか…。

頂点にバッテンの切り込みを入れて、圧力鍋で蒸すと殻が外しやすいとのこと。ご飯もついでに圧力鍋で炊く。

   

いてまえローズ。

2015-09-13

いてまえってやってしまえの意の大阪弁だそう

近所の運動公園へBCリーグ観戦に出かけたら、元近鉄のタフィ・ローズを相手チームに見ることができた。

豪快な構えは変わってないなー。

   

小布施丸なす味シフォン。

2015-09-07

チャレンジャー

アイデアは斬新だが、味のインパクトは…。

   

耳飾り。

2015-08-21

お茶の水博士のような館長さん作

おやき屋さんの奥にあるギャラリーの館長さんは、実は有名な彫刻家であることを最近知ったが、運よくお会いできると、いつも目の前でささっとあっという間に何か作ってプレゼントしてくれる。

今日は耳にかける耳飾りをいただいてしまった。

   

コーミソース。

2015-08-20

サラサラだけど味が濃い~

お友達から名古屋みやげ。

中京圏では有名なソースで、ご実家では大きいサイズで買っているのだそう。

おすすめは焼きそばとのことで、太麺買ってきて試してみた。おいしー!

   

5のゾロ目。

2015-08-20

7ではないけれど…

銀行の受付番号が555。

調べてみると、5のゾロ目は良きにつけ悪しきにつけ、変化の時を表すらしい…。

   

わさびコロッケ。

2015-08-15

コロッケに入れなくても…

うーむ…。

   

バンビバス。

2015-08-15

いいなワーゲンバス

移動クレープ屋さん。

物件がなくても車があれば…なんてね。

   

オクラの花。

2015-08-13

オクラになってしまうのね…

可憐だけど1日しか咲きません。

   

今年のハム。

2015-08-09

百貨店でなければ買えないハム

いつもお中元にハムを送ってくれる我が弟A。

今年は大山(だいせん)ハム。いつもごちそうさまです。

   

ギブミーウォーター!

2015-08-09

暑い…

ゾウが水浴びしているような雲。

   

Coink!

2015-08-08

ピンクかイエローか悩んだ

500円玉×100枚入るそう。ガンバロ。

   

下積厳禁。

2015-08-07

反応してしまった…

いきなりスターってこと?

   

じゃがいももち。

2015-08-03

甘辛味もいいけど

畑で新じゃががたくさん収穫できた。

今日のじゃがいももちはチーズ入りでバターしょうゆ味。

   

富士薬品号。

2015-08-03

くたびれてるからなー

最近なぜか前の車が富士薬品の車ということがよくある。

修造さん、疲れたワタシを応援してくれてるの?

   

ひんぎゃの塩。

2015-08-02

粒感がまたいい

青ヶ島の火山の地熱で結晶させるそう。うまし。

   

今日の雲。

2015-08-02

ピヨピヨ

ワタシにはこんな風に見えました。

   

コールラビ。

2015-07-27

「やさいのようせい」に出てきそう

キャベツとブロッコリの原種なんだそう。

   

USB扇風機。

2015-07-26

まあまあかな

100均にて。繋ぎっぱなしなのでパソコンを起動すると回リ始める。

   

ラブリーキンカン。

2015-07-22

♪キンカンぬってまたぬって~

携帯用ピンクのホルダーつき。

昔ながらのイメージのキンカン、利用層拡大が狙いか…。

   

マチカフェ夏仕様。

2015-07-10

♪ようこそここへクッククック

青い鳥が。

   

カス?

2015-07-01

会社名は調べるとガス…

てんてんは点けなくていいのだろうか…。

   

降臨?

2015-06-23

光射す

   

びしょぬれアンケート。

2015-06-20

にじむことはなかったのが幸い…

車内でお茶の入ったジャグが倒れて、アンケートを濡らしてしまい、仕方なく干す。

乾いた後PDFにまとめるべくscansnapを通すとき、ややパリパリ音がした。

   

「そのレモン、瀬戸内だもん。」

2015-06-15

国産レモン

リトルマーメイドの瀬戸内広島レモンのパイのコピー。

好きだなーこういうダジャレ。

   

もやし1キロ売り。

2015-05-27

傷まないうちに食べきれるかな…

これでも100円しない…。

   

黄色いヨーグルト。

2015-05-26

痛風の人って結構いるんだ…

むすこの大学受験の頃は、インフルエンザ対策に赤いヨーグルトが流行った。

今はダンナさんたち世代に、プリン体対策に黄色いヨーグルトがブーム。

   

パンケーキ。

2015-05-25

シンプルだけど贅沢

お店の人気メニュー。カルピスバターと生クリーム添え。

ヘビーなようでいてペロリいけちゃうと、お店の方が言ったとおり。

   

ラッキーたまご。

2015-05-23

半か丁か

スーパーで買い物後のレシートを出すと、サイコロを2つ振らせてもらえて、合計目数のたまごプレゼント。

むすめに頼むと6。まあまあかな…

かつてダンナさんが、競馬で、楽しませてもらったんだから6割回収できれば上出来と言っていた。

   

信州サーモン重。

2015-05-22

厚切り

新しくなった駅ビルで提供している信州の味のひとつ。

   

アイスプラント。

2015-05-17

多肉植物っぽい

表面がキラキラしている、クセのない生食可の野菜。

   

ドライカレー。

2015-05-13

市販のルーでよいというのがまた…

きょうの料理で栗原はるみさんのレシピを見て以来、普通のカレーは作らず、ドライカレーばかり狂ったように作っている。

最後にみじん切りにして入れる、ローズマリーとイタリアンパセリが爽やか。

ベランダからハーブを採ってきて即料理に使う、すてきな奥様のような自分に酔っている…。

   

ケロリン。

2015-05-05

丈夫なつくり

富山にてキーホルダーを購入。

ホンモノは以前お友達がくれて、自宅のお風呂で愛用している。

   

ベコニア。

2015-05-04

丈夫で長持ち

このくるくるとした葉が何ともキュート。

   

苗の専門店。

2015-05-04

種類も量も半端ない…

小さい広告を見て訪ねていったら…スゴイーっ!

ホームセンターの苗とは全然違う…。

   

ハナミズキ。

2015-05-02

♪薄紅色の~

今年も街路樹を彩る。

   

スープセロリ。

2015-04-25

ちょっとあると便利

ダンナさんが「スープセロリ」なる苗を購入してきた。香りはしっかりセロリ。

イタリアンパセリと一緒に植えたが、形状がよく似ている。

   

季節のフォッカチャ。

2015-04-24

パンにも季節感

いつものヤングコーンの位置にタケノコが。

   

コゴミ。

2015-04-19

くるくる

採るのは初めて。

   

梨の花のつぼみ。

2015-04-19

なぜ花は白い?

花は真っ白だが、つぼみはこんなにカワイイ色だったんだ。

   

春らしい車。

2015-04-17

この桜吹雪が…

この車の持ち主は、花びらを落として走るのか、このまま走るのか…。

   

ソイ野菜バーガー。

2015-04-12

さすがモス

豆とは思えぬ、肉と変わらぬおいしさ!

   

ALSOKって…

2015-04-06

前の車

この略だったのか!

   

芽キャベツ。

2015-03-29

茹でるとキレイな色

ダンナさんがうまく作れない野菜のひとつ。

畑に放置してあったが、実をつけていたとのこと。

きちんと結球していて甘かった。

   

小皿。

2015-03-29

密談

憧れの喫茶店でティータイム。

紅茶にサービスで焼き菓子をちょこっと3種載せてきてくれたお皿がまたかわいくて。

   

ミックスキャロット。

2015-03-25

大吉!

野菜生活のパックの「たたんでくれてありがとう」に加えて、おみくじが。

たたむのが楽しみになる、こんな遊び心ってスキ。

   

根開き。

2015-03-22

太陽の光は雪に反射

木の根の周りの雪が解けて穴が開くのは、春が近いしるし。

   

新たまねぎ。

2015-03-07

春近し

シーズン到来。やわらかくて、スライスして生でそのまま食べられる甘さが美味。

今朝はピザトーストに。

   

自家製燻製。

2015-03-06

網さえあれば

ガスコンロでできる燻製土鍋ですぐ食べられる燻製作り。基本だという桜のチップは何とも言えないいい香り。

いつか日にちをかけてじっくり作るベーコンを。

   

非常灯。

2015-03-05

停電時の情報はスマホで

大規模停電の教訓を生かし、各部屋の照明スイッチの下に懐中電灯にもなるLEDランタンを配備。

当たり前のように使っている電気。いかに頼って生活しているかを失って初めて知る…人生、こんなことの繰り返しだ…。

   

トイレの日めくりより。

2015-03-03

視野を広く

その通りとトイレでうなずく。

   

Jagabeeわさび醤油味。

2015-03-02

結構おいしい

善光寺御開帳記念。この肩書の新商品、この後ぞくぞく登場することだろう。

   

足ツボマッサージ。

2015-02-22

温泉にて

見るだけでも勉強になります。

   

チロルびな。

2015-02-18

次々とよく考えるなー

これでお茶を濁さず早く本物を出しましょう。

   

サトちゃんファミリー。

2015-02-12

いいなー薬局

一体でいいので、我が家の玄関にくださいっ!(ヤフオクで12,000円!)

   

新聞広告。

2015-02-10

節目目前

婦人公論の広告にドキッとすることが増えたこの頃…お年頃。

   

灯明まつり。

2015-02-08

坂を上る人下りる人

夜のおでかけは心躍る。

   

カヌレ。

2015-02-07

女性店主がお一人で

ダンナさんのお迎え待ち。時間があったので、かねてより気になっていた焼き菓子がおいしいという地下の喫茶店で、たくさんの種類の中からカヌレを購入しお持ち帰り。

外はカリッと中はふんわり、至福の味。今度はお店でゆっくり。

   

立ち読み。

2015-02-06

子の気持ち母の気持ち…

思春期の娘さんとの弁当コミュニケーションが超愉快。

モヤモヤした気持ちを弁当で晴らすほど、弁当に情熱を注げるってスゴイ…しかも書籍化…。

   

アップルワインソフトりんごちゃん。

2015-02-02

容器がまたラブリー

実家から発掘されたマッサンで話題のニッカウヰスキー産…いつのものだろう…。

ウイスキーを製造するための資金稼ぎにりんごジュースを作ったことも、それでワインを作ったこともドラマに出てきたので、背景にストーリーが見える。

おいしかったけれど、一杯ロックで飲んだだけでへべれけに。

   

給油口。

2015-01-29

うっかり多し

ENEOSのセルフスタンドで給油して、銀行へ。

駐車場で、用事を済ませ車で今まさに帰ろうとしていた同じくENEOSの帽子をかぶった爽やかなお兄さんが、車の窓を開けて「給油口開いてますよー」と笑顔で知らせてくれて去って行った…ヤバイよヤバイよ(by出川)

ガソリンはENEOSで。

   

あけましておメェでとうございます。

2015-01-01

ひつじだるま

陶芸教室で干支の置物を作ることをここ数年自分に課している。

先生が電気窯で焼いて年内に間に合わせてくれた。

   

早朝5時なのに…。

2014-12-31

むすことデニーズでお茶してから帰宅

恒例鮮魚店の大売り出し。

駐車場は満車…おせちは作らない人が多いこの頃のようだが、日本の伝統は健在だと思う。

   

サヨナラ。

2014-12-30

ううっ…

長らく台所の上の棚に貼られていたポスターを剥がす。

青春時代を彩ってくれた…。

   

郵便局のバイト。

2014-12-29

ちょっとイケメンだった

年末年始の郵便局は混むので、道路沿いに年賀状集めのカゴを持ったバイトさんがうろうろしている。

寒いのにありがとう!助かるわー。ごくろうさま。

   

アロマディフューザー。

2014-12-27

リフレッシュ

ティートリーをたくと、風邪予防になるとのことで、使われていなかったアロマディフューザーをごそごそ出してきてたく。

   

しもべSiri。

2014-12-26

使うほど成長するらしい

質問に答えてくれたのでお礼したらこのお返事。

   

ムクドリの群れ。

2014-12-25

にぎやかだがちょっとコワイ

最近市内のあちこちにたまり場が。

   

粋な電飾。

2014-12-24

遊び心

バスの行き先表示もMerryXmas。

   

おちょこ3種。

2014-12-24

これで飲んだらうまし

日本酒党の我が家の男子チームのために、お正月用に製作。

   

マチカフェクリスマスバージョン。

2014-12-22

ローソンのこういうところが好き    

日清食品詰め合わせ。

2014-12-14

大きさの割にすごく軽い

インスタントラーメンやカップめんの詰め合わせ、毎年ワケあっていただきます。

   

Royceポテトチップチョコレート。

2014-12-4

♪どうしてどうしてボクたちは…

以前お友達と行った、百貨店の北海道物産展で教えてもらって出会ってしまったこのお菓子に、生協の注文で出会ってしまった…。

   

身の丈。

2014-11-28

思いがけず気づくこと

むすこの誕生日。この日めくりカレンダー、不思議とその時の自分に必要なことが書かれていて、いつも言葉が胸に沁みる。

写真に撮って、むすこにLINEで送っておいた。

   

地震の爪痕。

2014-11-28

思ったより…

大きな地震の後、マンションの外壁のあちこちのレンガにヒビが入り、修繕工事の延長ではがして交換してもらえることになったとのこと。

我が家は低い階で、うちの中では水槽の水がこぼれた程度だったが、上の階の人は大変だったそう…。

   

ロゴ。

2014-11-21

思いがけず気づくこと

選挙前。選挙カーが前を走る…早く違う道へ行って欲しい…。

よく見ると次世代の党のロゴは、いろんな要素が入っていてオモシロイんだな。

   

輪編み。

2014-11-18

色の変化が飽きない

段染めの毛糸を知り、編み物がしたくなった。

ひたすらメリアス編みの輪編みでスヌードを…と思っているが、細い毛糸…冬のうちにできあがるだろうか…。

   

湯呑とお皿。

2014-11-12

ちょっと歪んでる…

つぶのある土を使って。憧れの「しのぎ」(削って凹凸をつける)やってみた。

形を作る工程より、削る工程がオモシロイこの頃。

   

スピンオフ。

2014-11-11

まったり

でこぼこフレンズのDVDのレギュラーの1キャラごとのお話の間の全員集合のオフショットの1コマ。

むすめのお気に入りでよく一時停止。それぞれのキャラクターらしさが出ていて、ワタシも癒されるコマ。

通常は見えない、バックに流れるストーリーに興味があるのは、人の常か…。

   

街路樹。

2014-11-7

紅葉も終わり

いつもこの通りで季節を知る。秋深し。

   

「un pan chu」。

2014-11-5

やっぱりデザイン

前の徳島ナンバーの車の後部ガラスのワイパーにひっかけられたバッグに「Don't worry! I know it.」と書かれていた。

犬を散歩して拾った排出物を入れる袋の模様。

   

道の駅。

2014-11-3

むすめはうどん好き

県内の道の駅はほとんど寄っただろうか。

その土地で作られたものを使って作られたモノをその土地で食す。

   

「安曇野スタイル」。

2014-11-3

さもない手作り

買わなくても行って見るだけで心洗われる大好物クラフトフェア。

どうして自然のモノには心惹かれるのだろう…歳を取ったということか…。

   

「おいしさギューッととけ込むカレー」。

2014-11-2

とろけるカレーの一味

最近我が家のカレーのカレールーは、いろいろ回って結局ずっと「バーモンドカレー」に落ち着いていたので、職場のランチタイムの話題にしてみたら、最近はこれを使っているとすらりと聞いたことのない銘柄を答えた前の席の彼女。

今日はこれに決まり。

   

視界良好。

2014-10-30

スッキリ

長きにわたったマンションの修繕工事も終盤に。

南側の黒の覆いと足場が取れて視界良好。

明日は洗濯物干していい日なのか毎日気にする必要も、ベランダを歩く人と不意に遭遇しないようにカーテンを閉めて生活する必要も、なくなった。

   

赤い羽根共同募金。

2014-10-28

惜しい…

昔学校で共同募金を集めた時は小銭を握りしめて行ったなーと思い、1円玉貯金箱を開けてみた。

380円…惜しい…が、これが封筒に入る限界。1世帯目標額450円に足りませんがスミマセン。

   

マチカフェ。

2014-10-27

秋バージョン

容器が秋バージョンに。

ローソンもブレンドSが100円になった。

   

紙切り。

2014-10-24

真っ赤なお鼻の

お友達の個展でお邪魔したカフェのギャラリーの店長さん作トナカイ。

目の前で下書きもせずにチョキチョキ、くねくね。

   

鬼太郎どらやき。

2014-10-20

焼印押せば…

つぶあんにつぶつぶの栗入り。

目玉おやじにちなんで大きな栗1つと読んでいたが、ハズレ。

   

バナナケーキ。

2014-10-10

輪切りバナナがポイント

ホーローパットで作るお菓子の新シリーズ開拓。

別泡立てでしっとりおいしい。

   

バトンドール。

2014-10-6

律儀な弟

阪急百貨店うめだ本店と高島屋大阪店でしか買えない高級プリッツ。

気配りの人弟Aが大阪出張ついでに、たくさん買ってあちこち配ったらしい。さすが。

我が家には定型外郵便で1箱だけ送ってくれた。

   

クラフトフェア戦利品その2。

2014-9-28

軟質ガラスのバーナーワーク

しずく型ペンダント。

県内作家サトウカヨさん作。

   

クラフトフェア戦利品その1。

2014-9-28

千春の歌で「かざぐるま」あったなー

かざぐるま。

2枚がそれぞれ反対方向に回ってすごくキレイ。

ワークショップも盛況だった。

   

ゴーヤ佃煮。

2014-9-25

気分が乗れば料理も楽し

意外にたくさん採れるゴーヤ。チャンプルーも飽きたので佃煮。

スライスしてゆでてから煮る。

豚バラバージョンと切り昆布、かつおぶし、ゴマバージョン。

   

青キップ。

2014-9-23

屈辱…

高速道路で覆面パトカーを追い抜き捕まる…。普段なら捕まらないスピードだと思うが連休…ちょっとダンナさんと運転を替わった直後…運が悪かったと思うことにする。

代償は痛すぎる罰金と5点(あと1点で免停…)。今日から1年間はよい子で運転しよう。

   

紅玉。

2014-9-18

お菓子にするにはコレ

マンションの通用口で出かけようとしているお友達にバッタリ会い、はねだしの紅玉もらって車にあるからあげるーと駐車場にいざなわれる。ラッキー。

リンゴをお菓子作りに使うなら紅玉と言われる。紅玉の出回る期間は短い。

何作ろうかな。

   

乾燥バジル。

2014-9-17

これさえあればイタリアン

バジルが畑でたくさん収穫できるが、ひと通りの食べ方はやったので、今日はレンジで乾燥。キッチンペーパーを敷いた皿に重ならないように並べ、2分半から3分ほどで乾く。繰り返し繰り返しチン。

あっという間にかさが減少。自然乾燥より緑が鮮やか。

   

Bluetoothスピーカー。

2014-9-15

無線ってスゴイ

可愛らしさに魅かれ、購入して久しいが、今日ようやく出番らしい出番があった。

   

秋の空。

2014-9-9

清々しい

見上げればうろこ雲。

急に涼しくなった。

   

花皿。

2014-8-21

もったいなくて使えない

前回の教室日はお盆でお休みで、振替教室。

前に作った花皿ができあがっていた。

自分にとっては久々の会心の作だったが、いつもふざけたものばかり作っているので、先生にとってはワタシらしくない作との評。

   

月下美人。

2014-8-12

今夜限り

お隣さんの月下美人は、マンション修繕工事中につき、ベランダに置けず、マンションの中庭に置かれている。

一晩しか花を咲かせないこの花、今日咲きそうだから、管理人さんと理事長さんの許可を取って、エントランスに置かせてもらっているので、よかったらどうぞと声をかけてもらった。

ダンナさんたちは鉢の前で一杯飲んできた。。

   

鎌倉ハム。

2014-7-27

居住地の名産

ワタシの弟Aは丁寧な人でお中元を欠かさず送ってくれるハムの人。

最近送ってくれる鎌倉ハムはとてもおいしい。

1887年創業とのこと。

   

夕焼け。

2014-7-24

夕焼けと言えば風と共に去りぬ

駐車場から。しばしたそがれる。

   

謎の展望台。

2014-7-21

大人の探検

実家の帰り道いつも通る、崖の絶壁の上に立つ展望台にいつか行ってみたいとダンナさんに言ったら、そのまま行くことに。

すれ違いしにくい細いケモノ道を上がっていくと滑り台ひとつあるだけのささやかな公園と展望台。

市街地一望。

   

カナブン。

2014-7-20

コガネムシとどう違うのか

ケンカしながら樹液吸ってた。

   

釣り人。

2014-7-20

絵になる

ワタシは釣りはしないけれど、こんなシチュエーションを見るとすごく優雅でうらやましい時間だと思える。

   

ポッキードラヤキ味。

2014-7-18

のび太くんとしずかちゃんの3本セット

映画とのコラボ。味は…今までなかったわけだ。

   

ラベンダー。

2014-7-17

♪渚のバルコニーで待ってて

朝庭で採ったのでといただいた。そのまま他の用事が済むまでダッシュボードでドライブのお供。存分にフレッシュの香りを楽しませてもらう。

帰る頃にはほぼドライに。

   

満月。

2014-7-12

お月様はいつも見ている知っている

伯母さんが亡くなってお通夜の帰りの高速にて。そういえば先月の満月も高速で見た。

月の神秘…むすこもワタシも満月を前に生まれている。

   

ジェリコ。

2014-7-11

POPもかわゆし

コメダ夏の新メニュー。名前もグー。

   

ステキTシャツ。

2014-7-7

オリジナルデザインしてみたい

「にけつッ!!」でたむけんが着ていたTシャツがナイスだった。

   

ズッキーニ。

2014-6-29

ズッキーニにビックリーニ

こんな風に放射状にできるところを初めて見た。

   

初日の出。

2014-6-27

えらく出血

左手親指の爪を包丁で切ってしまった…。

   

コッチを見ないでー。

2014-6-25

超ラブリー

連れて帰りたくなってしまうから…。

   

ファミマ入口。

2014-6-23

ううっ…飲むわー

つい入りたくなってしまうナイスPOPコピー。

   

NOW ON AIR。

2014-6-17

朝からノリノリ

テレビ東京が我が家では観られないが、昔「出没!アド街ック天国」を観ていた頃、その街を歩く女性コレクションを紹介するコーナーのBGMだった曲が運転中カーステから流れてきた。

どうしても曲名を思い出せず、スマホでFMラジオ局のサイトで即調べる。

こんなときすぐ調べずに、思い出す体験こそが、脳を鍛えるとのことだが、どうしても知りたいことを今すぐ知る、スッキリ感の方を選んでしまう…。

   

東京ばな菜の花。

2014-6-16

花柄

デスクの上におみやげが。

   

作陶展にて。

2014-6-5

自分の作品はハズカシイ

同じ陶芸教室の違う曜日に通う顔も知らない方の作品。

マットな黒い釉薬の上に、ツヤのある釉薬を部分にかけて模様を出しているのだと先生に教えていただく。

陶芸の技法も味わいも深い。

   

人生後ろ向き?

2014-6-4

前向き駐車ってムズカシイ    

ミノムシ。

2014-5-23

蛾になるんだ…

信号待ちでふと隣の分離帯のグリーンをよく見ると、ミノムシでいっぱいだった!

   

温泉卵器。

2014-5-22

これが載っているだけでごちそう

どんぶりやカップ麺の容器でも温泉卵はできるが、いつも一定の気に入った固まり具合を得ることは難しい。

昨年の誕生日に電話で話した母が、たまには何か買ってあげると言ってくれたとき、リクエストしてゲットした温泉卵器は裏切らない。

もっとすごいリクエストをしたらよかったとちょっと後悔したが…身の丈。

   

ゲット。

2014-5-16

丈夫なつくり

どんぶりを代金換算すると、シール集めは割に合わないと思い、途中オークションでシールを安く落札してズルをした。

思っていたのよりしっかりしたつくり。

長く愛用します。

   

母の日に。

2014-5-11

ベコニア

ベコニアの花言葉は「親切」「丁寧」「幸福な日々」とのこと。

いろんな意味で胸に刻んで。

   

今日のちびまる子ちゃん。

2014-5-11

重要キャラ

ワタシの今日いちばんのツボは、永沢の帽子のサイズだった。

   

横濱ハーバー。

2014-5-10

イラスト欲しい

両親が弟夫婦宅に行ってきたおみやげ。

アンクルトリスで有名な柳原良平さんの素敵なイラスト入り。

柳原さんは横浜在住で船に造詣が深い人なのだそう。

うちには「かおかおどんなかお」という、柳原さんの絵本があるが、こんな絵を額入りで飾ってみたい。

   

ティータイム。

2014-5-8

空間がもたらす時間

門前の素敵なカフェにて待ち合わせ。

ブリュレとアールグレイのポットセットはレモンサブレ付き。

優雅で静かな店内でゆったり話して非日常な時間を過ごした後、ドアを開けて外に出ると現実に戻る。

   

オコギ。

2014-5-7

初

ご近所よりいただき初めて存在を知った山菜。

少しツヤのあるしっかりとした葉。

オススメのおひたしや卵とじにていただくと、ほろ苦い大人の味。

ランチで出かけた中華料理店でも、タイムリーに前菜に胡麻和えが出た。

   

出遅れ。

2014-5-7

ううっ

昨日よりコリラックマのどんぶりの限定引換開始。

6軒回ったが完敗…そんなにみんなシールを集めて昨日を待って狙っていたのか…。

   

PAトイレにて。

2014-5-06

ナイス

伝えたいことをこんな風に、わかりやすく、シンプルに、ひとつのイラストでさりげなく伝えられるのって理想だ。

   

地域の大スター。

2014-5-6

売れるのか?

峰竜太は県南部の下条村の出身。

いろんな竜太グッズが売られていてビックリ。

   

大びん。

2014-5-3

待ってた

オランジーナについに大きなサイズが登場。

   

フルコース?

2014-4-22

アイデアはよい

サンドイッチ3切れそれぞれが前菜、メイン、デザートとなっている。

アイデアに心ひかれたが…もう買わないと思う…。

   

onいちご。

2014-4-22

こういうセンス好きだー

次なる標的は、ローソンのリラックマどんぶり。

いつものロールケーキに今日はいちごがのっていた。

カレンダーを見ると、22日の上にのっているのが15(いちご)なので、毎月22日限定でいちごがのっているのだそう。

   

マイナス3%?

2014-4-14

フレンチクルーラーと並ぶベーシック

むすめのリクエストで久々ミスド。

オールドファッション、高さが低くなった気が…。

   

テーラースキマ。

2014-4-10

似てる…

Eテレの番組の声の出演では密かに意外な有名人が多数参加しているが、「みいつけた!」のいすのまちキャラクターを紹介するコーナー「デテコイス」のテーラースキマのアーダとコーダの声はスキマスイッチの2人だと今さら知り、見なくっちゃ!とDVD鑑賞。

♪服のことならテーラースキマ アーダとコーダのお店です~♪

いいなー!ライブでやってくれないかなー。

   

ライオンコーヒー。

2014-4-10

ライオンラベルもグー

ハワイのフレーバーコーヒー。最近陶芸の先生宅でバニラフレーバーをよくいただくので、ヘーゼルナッツフレーバーを購入してみた。

たまにはいいけど毎日は飽きるので陶芸仲間と分配。

   

じゃがりこアスパラベーコン味。

2014-4-10

ピンクとキミドリは春の色

食べると確かにアスパラベーコンの味がする。

今まででいちばん好きな味。

   

パスコのシール。

2014-4-9

リサとガスパールの呪縛…

なぜか毎年火がついて夢中になって集めてしまう春のパンまつり。

コレクター魂を揺さぶるのだろうか…最後の方は4枚切の超熟を毎日食べてシール集め。規定点数達成。

   

琺瑯と書いてホーロー。

2014-3-26

お菓子もおかずも

最近ホーローパットで作る料理本と一緒にホーローを購入。オーブンもよし、直火もよし、冷やすもよし、そのまま出すもよしで優秀。野田琺瑯という会社がホーローでは有名らしい。

ベリーのクラフティなど作ってみた。

   

コンビニ珈琲。

2014-3-22

ショートブレイク

スキマ時間にお世話になってます。

今日のローソンまちカフェはこんなパッケージが粋。

おしゃれ度ならローソン、安さならセブン、おいしさならファミマ、歴史ならサークルKというところか…私的コンビニ比較。

   

ベランダの虹。

2014-3-22

天気がよいとき出る

ダンナさんがぶら下げてある鳥よけのCDが放つ、晴れの日はいつでも見られる虹。

   

こころふせん。

2014-02-28

チビのし

1枚貼ってあるだけで和む、日本ならではのふせんであろう。

   

干支の置物。

2014-02-26

1年駆け抜けよう

陶芸教室で馬を作成。

   

ヒヤシンス。

2014-02-25

玄関はいい香り

水に入れていただけなのに見事に開花。

子育てってこんなものかも。

   

大雪。

2014-02-17

全国的記録的

むすめを送って戻ってきて1時間、職場まで2時間…。

一車線雪でつぶれている…。

   

チー坊。

2014-02-10

かわゆし

チチヤスヨーグルトの看板ボーイ。

超ラブリー。

   

小林カツ代さん。

2014-02-09

安らかに

「きょうの料理」で追悼番組。

今や当たり前の、手間をかけなくてもおいしく楽しく料理をすることを考え広めた先駆者であろう。

材料からでも料理名でも引ける料理の辞典は、デイサービスの昼食を作っていたときから今まで大活躍。

   

ギリギリガール。

2014-02-01

早めに返却できたのに…

昨夜珍しく発熱…不調だけど今日が返却日のDVDを返却せねば。

ダンナさんより「こういうギリギリまで出さないヒトに、何があるかわからないから早めに出すように催促するのが俺の仕事」と、間接的ながら辛辣なご指摘…。

   

金のなる木の花。

2014-01-27

枯らす名人

株を増やす名人からいただいた金のなる木。

枯らさないようにしなくては。

   

ミルクマドレーヌ。

2014-01-27

ふわじゃり

送ってもらったコージーコーナーのミルクマドレーヌの底には、パールシュガーが入っていて、じゃりっとしておいしい。

ただカップの紙についてしまうのが悔しい。

   

泡クレンジング。

2014-01-26

可愛らしさと用途を見事に表現

このパンダマーク、ダイスキだー。

   

ステンレスソープ。

2014-01-25

本当か?

「ステンレスが流水と反応することで臭い分子を引き付ける状態になり、手についた臭い分子はソープに引き付けられます」だって。

   

「山歩き」。

2014-01-17

繊細かつユーモア

門前にできた小さな和菓子屋さんの女性職人さんが作るまつぼっくりの形のカワイイ最中。

   

コメダ珈琲店。

2014-01-08

名古屋の喫茶店

先月当地にもできたコメダ珈琲店へ。

カフェオレとミルクコーヒーがあり、違いはミルクの量だそう。

   

「夏色」。

2014-01-18

若いってステキ

据え置き型外付HDの電源が入らなくなってしまい、専門店で受付をして、最悪の事態を考え、失うものを指折り思い浮かべながら、ブルーな気持ちで待っている間に、スペースシャワーTVでゆず「夏色」のPV。

若きゆずががむしゃらに歌い、やたら動き回っている映像に気持ちが紛れた。

HDは中身の損傷ではなかったのでデータは無事…データ取り出し代と新しいHD代がかかったが…。

HDを過信してはいけないとお店の人に言われたが、バックアップのバックアップも必要か。

   

スズキハスラー。

2014-01-15

こういうの作ってみたい

今いちばん好きなCM。サイトのメイキングも面白い。

   

富士山その2。

2014-01-03

新年はやっぱり富士山

初売りにて。有田焼。

   

富士山その1。

2013-01-03

新年はやっぱり富士山

初売りにて。富士山カード。

   

ローストポーク。

2013-12-31

桜色の誘惑

塩コショウ後、ブロック肉の周りに焼き目をつけてから保存袋に入れ、なべに沸かした湯に入れて放置し、湯が冷めたらできあがり。

簡単だけど本格的。

クックパッドのレシピより。

   

暦の上ではディセンバー。

2013-12-30

紅白も観ました

この忙しい日に、朝9時から夕方5時まであまちゃんを一挙放送するなんて…え、NHK…

やるなー!

掃除は進まず…。

   

ポケットの穴。

2013-12-20

イリュージョン

運転免許の更新。

シートベルト未着用を運転席のワタシも、助手席のむすめもやらかし、ゴールドより脱落…青色で2時間講習。

免許発行のときに返却する青い札、ポケットに入れておいたのに見当たらない…見つからないならいいですよと言ってもらったが、おかしいなーと探していたら、コートのポケットに穴が…表地と裏地の間の広い世界を航海していて背中の辺りで見つかった。無事返却。

   

ピカピカタンカー。

2013-12-18

丸い宇宙

前の車に写るマイカーを眺めながらの不思議なドライブ。

   

恒例リースサブレ。

2013-12-15

アレルゲンゼロ

毎年ワタシにも来てくれるサンタさん。

いつもありがとう!

   

グリーンスタイル。

2013-12-13

缶のデザインも好み

グレープフルーツを発行させたお酒。

甘くなくてすっきりおいしい。

   

たおやかブレンド。

2013-12-11

女性店主がひとりで切り盛りしているお店

という名の珈琲豆。

豆をブレンドする意味をここのお店で教えてもらう。

名前だけでなくテイストもお気に入り。

   

カフェクリーマー。

2013-12-07

優雅だー

雑貨屋さんで見たら思っていたほど高価でなかったので、自分への誕生日プレゼント名目で。

牛乳を泡立ててコーヒーに入れてちょっとリッチなカフェタイム。

羽生結弦くんも今日が誕生日なんだそう。

   

虹のトンネル。

2013-12-06

嗚呼ASKA…

♪…くぐるみたいで幸せになる~♪

   

木子ちゃん。

2013-12-06

ぶどうかと…

公園キャラクター。

   

ピヨちゃん。

2013-11-27

ちょっと黄色過ぎ…

タレも入れられる仕切りつきお皿作成。

   

ヨックモックのクッキー袋開け方説明書。

2013-11-27

苦情あったのかな…

ワタシもよくこのクッキーの角を欠いていた…。

   

999再び。

2013-11-21

銀河鉄道でもサイボーグでも

何かください。

   

フォックスフェイス。

2013-11-13

不思議植物

ホントにキツネみたい。

どうやっても食べられないんだそう。

   

雨の紅葉。

2013-11-13

ちょっと京都のような

しっとり。

   

雪…。

2013-11-13

冬は来る…

早いぞー。

   

乗れそうな雲。

2013-11-09

孫悟空~    

グラウンド裏。

2013-11-08

マック駐車場より眺む

むすこの母校。

誰もいないグラウンド。

テスト期間中かな?

   

ヒヤシンス。

2013-11-04

クロッカスも

ナツカシの水栽培。

1か月暗いところに置いてから光に当てるのだそうだが、2週間目でこの根の長さ。

水は替えなくてよいそうでずぼらなワタシ向き。

炭を入れてみた。

   

たまごやさんのカステラ。

2013-11-03

濃い黄色!

ハーフでよかったのにむずめが頑として1本買うと譲らなかった。

薄く切って大事に食べよう…。

   

スリーナイン。

2013-10-31

銀河鉄道

♪journey to the stars~♪ byゴダイゴ

   

4丁目の夕日。

2013-10-29

風と共に去りぬ

ああうちが3丁目だったらよかったのにー。

   

残りごはん。

2013-10-25

主婦のお昼ご飯って…

ごはんが炊飯器にほんの少しだけ残ったとき、水を足して保温するとおかゆになる。

   

モスのサービス。

2013-10-23

サービスって店舗によるのかな…

今日はセットでスープを頼んだのでドリンクがつかなかったが、おひやをつけてくれた。

さりげない。

   

明日は十五夜。

2013-10-18

ドキッ

雨上がり。

駐車場に着くと、マンションの間からぼんやりのぞく月。

お月様はいつも見ている、知っている。

   

サツマイモ。

2013-10-12

植物の生命力

台所から発掘された芽出しサツマイモ。

小学生の頃を思い出してイモを半分に切って水に浸けると、葉が続々。

しばらく育ててみよう。

   

ほうき草。

2013-10-09

不思議な草

参観日、学校にて。

なんて鮮やかなピンク。

ほうきにする草だったのでほうき草なんだそう。

とんぶりはこの草の実らしい。

   

一番星☆

2013-09-28

日が短くなった

みいつけた!

   

ひろ子さん。

2013-09-16

もう30年前…

「あまちゃん」を欠かさず観ているが、ヒロインの母であるキョンキョンの青春時代の背景がワタシにとってのそれとジャスト重なる。ワタシはキョンキョンと同じ年生まれ。出演者の古田新太、杉本哲太、尾美としのり、吹越満も同年生まれである。クドカン徹底してる…。

薬師丸ひろ子さんはひとつ上(急にさん付け)。「あまちゃん」や「三丁目の夕日」でしかひろ子さんを知らない若い世代もいるのだろうが、デビューするやいなや、そりゃあもうものすごい人気の、国民的なアイドルスターだった。ひろ子さんの映画「探偵物語」での髪型はボブ(旧名おかっぱ)として大流行したし、入学した玉川大学の競争率をぐぐっと吊り上げて翌年のワタシたちの学年の受験にまで影響を及ぼした。

「あまちゃん」のシーンにかつてのひろ子さん若かりし日の主演映画を重ねる。尾美としのりとの絡みでは「翔んだカップル」。松田龍平との絡みでは「探偵物語」(相手役は龍平父松田優作)。「あまちゃん」では、音痴という役柄の設定だけど、ホントは透き通るような声の素敵な歌い手でもある。23年ぶりに単独コンサートがあるとか。

男女を問わぬ人気で、ワタシの部屋の天井には、母の実家の電気店から入手した、ひろ子さんがヘッドホンで音楽を聴きながら涙ぐむ「ハートの詩が聴こえるか。」というコピーのtechnicsのポスターが貼られていた。画像検索して名刺サイズに印刷して再現フォト(アホ)。嗚呼ノスタルジー。

   

おやき。

2013-09-15

食べ過ぎ

山のおやき屋さんのギャラリーで、絵本を描いているお友達の作品展。いつも人のことを決して悪く言わない、穏やかで癒しをくれる彼女であるが、作品は新しい手法にチャレンジした、留まらない力強い歩みを感じさせるもので感動した。

そば粉入りのおやきはいろりを囲んでいただく。一緒に行った友達と、いろいろはんぶんこして食べようと、全部違う種類を頼んで、全部半分に切ってもらった。無理をお願いしたのにもかかわらず、野菜ミックス1コおまけしてくれた。

ワタシは季節限定まいたけがお気に入りだ。

   

ファイティングポーズ。

2013-09-11

階段にカマキリ

来るなら来いっ!

   

コーヒー飲料その2。

2013-09-10

チェックラヴ

たとえ捨ててしまうものであっても、ワタシにはパッケージ買いの傾向があることは自覚している。チェックとかボーダーとか水玉とかにやられる。ちなみにこのパッケージはSHIPSとのコラボだそう。

   

コーヒー飲料その1。

2013-09-09

新感覚

FIREの新ブランド「Cafe Deli」のサニーオレンジ・ラテ。

フルーツティーはダイスキだが、コーヒーにこのフレーバーもさわやかでなかなか。

   

ししとう。

2013-08-18

どうしても脇役

ベランダ菜園に適している野菜とどうしてもうまくいかない野菜があるということに最近気づいたダンナさん。(それまでうまくいかない野菜を何とかして作ることに意地になって何回もやり直していた…)

「ししとうはベランダ菜園に合ってたんだなー」

とはいえコレでアレを作ろうとヒラメキの少ない、イマイチテンションが上がらない野菜である。

   

「びじゅチューン!」

2013-08-18

井上涼おそるべし

日曜の朝たまたまついたEテレで衝撃的な映像を観てしまった…。

   

よりどりかき氷。

2013-08-15

迷う…

ずらり並ぶシロップ…今までに立ち寄ったかき氷屋さんで、こんなにたくさんの種類から選ぶという経験がない。

日向夏かプリンか迷って日向夏に決定。うまし!

   

道の駅のシンボル。

2013-08-15

昔は田舎今は観光地

すずむしの里のりん太くん。

ちありーずの仲間?

   

かまれるかかまれないか。

2013-08-15

ちょっとドキドキ

占いの機械。

   

一本のクルミの木。

2013-08-14

自転車でなく車でだけど…

NHKBSプレミアム「にっぽん縦断 こころ旅」で火野正平さんが行ったスポット。

目印のない山の中、ぐるぐる探してやっとたどり着く。

ホームページの写真は夕焼け空。

   

ちゃたまや。

2013-08-14

たまござんまい

我が県でいちばんおいしいたまごとのこと。

たまごそのままから厚焼きたまご、スイーツ、ジェラート、親鶏の加工品、たまごがけごはん用のたれまで盛りだくさん。

   

ラーメン缶詰。

2013-08-14

うーむ

誰か買う人はいるのか…300円。

   

起もなか。

2013-08-12

ラブリー

夏休み期間中。週明け出勤すると毎週デスクにどなたかからの行楽みやげがたくさん。

これは和む。

   

開花。

2013-08-01

夏のシンボルひまわり

8月1日、夏本番宣言!

   

おつかれミッフィ。

2013-07-21

夕刻の哀愁

   

くまもんジャック。

2013-07-20

でもすぐとれる

後ろには全身あってちょこんと顔を出してのぞいているの図となっている。

すごくラブリーだけど裏返さないとフラットに置けないことに気づく…。

   

うろこ雲。

2013-07-20

朝の雲    

夕方の空。

2013-07-19

白い雲のように

まちのほっとステーション駐車場にてほっと一息。

   

マンゴー。

2013-07-14

初めてのマンゴーカット

夏休みのむすこはお友達一家の沖縄旅行に欠員が出たとのことで誘われてちゃっかり便乗。

当地の名産物を顔も知らぬお友達宅にと見繕って送ったので、おみやげ送ってちょと半分冗談でメールしたらマンゴーを送ったとのこと。

わーうちでマンゴー食べるなんて初めてだー!ご近所におすそ分けできるかなー?とうきうきワクワク到着を待っていたが…届いたのは1個…おーい。

カットのしかたをネットで調べるとよく見るあのデコボコカットは、三枚おろしにして真ん中の種を除いて切るのだとのこと。(真ん中の種の周りの果肉は切った人がおいしくいただきましょうとも…ちゅぱちゅぱ)

我が家で大切にいただきました。ありがと。    

鶏飯。

2013-07-13

鶏飯

むすめの学校給食で時々出る「ケイハン」。夕食にリクエストも出たが、未知の料理。

先日「帰れま10」の無印良品の回でレトルトパックを発見。温めてごはんにかけるだけ。今で言うところのスープごはんというところか。

夏にいいかも~と空き時間に駅ビルの無印に行き、まとめ買い。

   

「こころ旅」。

2013-07-11

ふるさと

「あまちゃん」は7時30分からBSプレミアムで観ているが、次の番組は火野正平が自転車で各地を回る「こころ旅」。

今日は実家のある市の高台の公園へ。おばちゃんちの近く。

   

レモンバームの花。

2013-07-11

花もいい

今朝ダンナさんが教えてくれた。

可憐だ。

   

いろんな子。

2013-07-11

おかあさんといっしょ

今日のおかあさんといっしょ。

おにいさんの後ろの女の子と男の子は、体操が始まる前から後ろの壁に寄りかかって不動。体操が終わった後のトンネルのときに、おねえさんに促されて動いたが、体操には参加しなかった。

うちの子たちはみんなと同じ動きができない子たちだったので、こういうところをついつい見てしまうワタシ…お母さん、落ち込んだり怒ったりしませんように。

   

知ってる虫。

2013-07-09

ゴマダラカミキリ

ゴマダラカミキリ。

カメムシやニジュウヤボシテントウとともにマンションでわりと見かける。

   

動く新聞広告。

2013-07-04

AR

スマホにアプリを入れると動画が見られる。

手間の割には、内容はそれほど価値あるものでもなかった…あまり一般ウケするとは思わないけれど…。

面白いけれど…そもそも新聞というものを否定することにはならないだろうか…。

   

いただきチョコ2。

2013-07-03

京みやげ

京都のおみやげ。

なんてアーティスティック。

   

いただきチョコ1。

2013-07-02

ブラックサンダー

職場でいただきました。

体操内村航平くんの好物で、オリンピックで客席からお母さんが彼に投げ入れたのは、有名な話。

   

「ぐるんぱのようちえん」。

2013-06-23

ぐるんぱキーホルダー

絵本は新しいものも年々生まれているが、一方ずっと読み続けられているものもあり、世代を超えて共有できるのが素敵。

「ぐりとぐら」は後者の代表だが、ワタシが小さい頃好きだった絵本はなぜか「ぐるんぱのようちえん」。本屋にぐるんぱのキーホルダーを発見して当然のことと連れて帰った。

この本の絵は堀内誠一さん。マガジンハウスの雑誌たち、ananやPOPEYEやBRUTUSやOliveの題字をデザインした人とも知られているが、うちには堀内さんの絵だからと意識したわけではなく、「たろうのおでかけ」「ちのはなし」「こすずめのぼうけん」「ロボット・カミイ」「こぶたのまーち」が蔵書としてある。堀内さんのタッチがワタシはダイスキなんだろう。

幼稚園の先生だった時代、仕事のためという名目で、絵本を収集。学校に寄付したり、引越しの際処分したり…随分少なくなったが、ユーモアのあるやわらかいはたまた奇想天外な発想は今でも学ぶところ大で、ときどき思い出と共に懐かしく開く。

   

ご当地マンホール。

2013-06-23

おなじみの地なれど初めて知る

てまり柄。

   

ありがとうボーロ。

2013-06-18

1回でもいいかと…

実家より届く。

このタマゴボーロには、百万遍のありがとうを聞かせてあるそうだ。

6袋入りでのべ六百万遍…。

   

名も知らぬ虫その2。

2013-06-17

車のフロントガラスに

運転中フロントガラスに付着。

触覚が3つに分かれていてキュート。

   

名も知らぬ虫その1

2013-06-15

ベランダにて

洗濯ばさみに止まっていた虫。

いちばん上端までのぼって飛び立った。

   

ヘビーズ。

2013-06-08

歌う干支

コチラは善光寺びんずる市で購入。

干支にちなんで300ぴき近く作ったが、あと10ぴきになったとのことで、年女だし、2ひき選んで我が家にお迎えすることに。

備前焼の焼きしめで釉薬は使っていないが、備前の土は同じ窯で焼いてもこんなに色が違うのだそうだ。いろんな条件が重なっての化学反応。

つくづく陶芸は奥が深いと思う。

   

愛着。

2013-06-01

歌うタコ&カエル

今日から陶芸教室の作陶展があり、販売用にタコとカエル(一応はし置き)を数匹ずつ作った。

売れて欲しいような売れ残って欲しいような…。

   

ご当地マンホール。

2013-05-26

小林一茶ライク

小林一茶の里。

   

notノビル。

2013-05-26

野生

山菜のノビル?と思って採ってきたが、調べたら野生のアサツキなんだそう。アサツキは根が赤くて長いが、ノビルは根が白くて丸い。

山は宝も山。植物を知っていれば…であるが。

ぬたにして食す。根の辛味がまた野生。

   

ヨシノボリ。

2013-05-20

何を想う…

ダンナさんが池で捕ってきて水槽で飼っている魚。5ミリほどの稚魚だったが、大きくなった。4匹いるが、あまり動かず、よくみんなそれぞれ思い思いに水槽のガラスにじっと貼りついていて、ミョーに癒される。

ダンナさんも特に名前も調べずに今まできたというが、気になってあれこれ検索ワードを替えては調べて、どうも「ヨシノボリ」という種類ではないかということを突き止めた。

あー達成感!

   

チビクマ。

2013-05-18

ラブリー

10ぴきのクマがトレードマークのパン屋さん。

奥さんは絵本を描く方でお店の奥にギャラリーもあり、自作の絵本に出てくるパンもお店にしばしば登場する。

   

何と読む?

2013-05-13

よもやその筋の方?

堂々とは置けない駐車場に車を置いて戻ってきたら、隣にピッタリ置かれた車のナンバーが「83-83」。

ワタシには「ヤーサン、ヤーサン」と読めて、そそくさと去る…。

   

♪なのはーなばたけーに

2013-05-12

一面の菜の花

いりーひうすれー♪

   

おにぎりにも衣装?

2013-05-05

勇ましい

今日のローソンのおにぎりはかぶとをかぶってた。

   

ミズバショウ。

2013-05-05

♪夢見て咲いている水のほとり~

毎年観に行くが、今年も沼地に清らかに咲いていた。可憐な花だ。

花言葉は「美しい思い出」「変わらぬ美しさ」。

   

ご当地マンホール2。

2013-05-04

カラー

   

ご当地マンホール1。

2013-05-04

モノクロ

   

さよなら洗濯機。

2013-04-29

二層式

少し前から音が大きくなってきた洗濯機。だんだん脱水時の回転が鈍くなり…ついに動かなくなってしまった。

フタ裏を見ると96年製。なんと17年め。人間で言えば大往生というところだろうか。

むすめが生まれる前から、むすこの手強い野球のユニフォームも、洗ってくれてきたんだな…。

今日までよくぞ頑張ってくれました。お疲れさまでした。

新しい洗濯機はちょっと小さめ。軽く乾燥もできます。

   

今日はマラソン大会。

2013-04-21

まさかの…

毎年近所のスタート地点へ応援に行くのが恒例だったが、カーテンを開けたら雪…断念。

南の国の招待選手は大丈夫だろうか…。

   

干しえのき。

2013-04-18

日差しの恵み

暖かくなったのでせっせと干してます。

ミニトマトなんかも干してみたい。

   

パウチみりん&料理酒。

2013-04-13

いつもはペットボトル

かさばらなくて買い物にはグー。

使う人の出す量の加減が課題。

   

ゾウの親子。

2013-04-11

ほのぼの

居場所は玄関。帰ってくると癒されます。

ぱおーん。

   

Kitty keyfinder。

2013-03-31

鳴きます

手をたたくとないて居場所を知らせてくれるネコのキーホルダー。

よくぞこれが必要なワタシとわかっていただいていて。

   

今日の陶芸。

2013-03-28

まあまあ

ろくろはちっともうまくならないのであきらめた。

たたら作りの角皿。

   

iPad2。

2013-03-23

miniじゃないの

ひとまず家族共用だけどいつかは…。

   

文旦。

2013-03-19

マイ柑橘の王様

学生時代の高知出身の友達より届く。ワタシは冬にリンゴを送る物々交換。

今年もやっぱりおいしい!

味はグレープフルーツに近く、外皮は厚いが、薄皮がキレイにむけて気持ちがいい。

寮の隣の部屋だった彼女がいつもみんなにむいてくれていたが、今はワタシが家族にむく係になってしまい、むいた端から食べられていく…。

彼女も一緒に箱に入ってやってきてむいてほしい。

   

クレープコロレ。

2013-03-17

食べるのもったいない

ワタシのイメージでといただきました。

いつもお世話になっていますー。

「イメージは変幻自在カメレオン?」と聞いたら、性格悪いと言われちゃいました。

照れ屋さんなのだと受け取ってくださいませ(苦笑)

   

写真なしメニュー。

2013-03-16

たまごってポイント高い

写真つきメニューは確かにわかりやすいけれど、頼んだメニューが、想像とは違う姿で出てきたときのお客さんの「うわぁー!」という驚きの声を聞くのは、お店の人にとって鼻高々の快感の瞬間であろう。

ドライカレー。

   

オフロスキー。

2013-03-15

ヘンなおじさん

ETV「みいつけた!」の中のコーナーに出てくる、お風呂好きのヘンなおじさん。

実は隠れファン多し。

   

ネコマンジュウ。

2013-03-14

トリオ

最近気になるグッズキャラクター。

ちょっとずつ表情の違うネコのトリオ。

   

門前名物。

2013-03-09

ポン酢でいただきます

山のせいろ蒸し。

   

「しろくまちゃんのほっとけーき」。

2013-03-09

みんなダイスキこぐまちゃんシリーズ

むすこもむすめもダイスキだった。

ボロボロでかきこみもある。

ぽたあん、どろどろ、ぴちぴちぴち、ぷつぷつ、やけたかな、まあだまだ…

空でも言えちゃいます。

   

舞台看板。

2013-03-08

やればできる

印刷に出すとお金がかかるので、

A3を34枚貼り合わせて作成。

いつもではなく、そのときしか使わないけど、

必要なものってある。

   

開演前。

2013-02-27

doubles

7年前のライブハウスに来た人ー?と聞かれて一緒に行った友達と手を挙げられたのが誇らしかった。

投げたピック、みんながキョロキョロ探している中、その友達がそっと拾ってワタシに渡してくれて今も宝物。

♪満たされない何かがあって得られる喜びがあると思う

しみじみそう思うこの頃。

明日からまた頑張ろう。

   

パンク。

2013-02-25

ぺっちゃんこ

一日参観日。

学校の手前の曲がり角でスリップして縁石にぶつけて穴が開いた模様…。

まさかパンクしているとは思わなかったが、参観終わったのに帰れず…

夏タイヤを預かってもらっている車屋さんにタイヤ持参で交換に来てもらう。

クラスのお母さんがしばし付き合ってくれたが、5時まで学校の駐車場にポツリ。

   

アイシングクッキー。

2013-02-24

アート!

お友達が注文して作ってもらったとバレンタインにうれしいプレゼント。

10日経ったがとても美しく、もったいなくて未だ食べられない…。

   

アンチョビペースト。

2013-02-23

チューブ入り

高校生のとき、よく行ったパスタ屋さんのご主人に教えてもらった。

   

バジルペースト。

2013-02-23

瓶入り

夏はフレッシュだったけど今はコレ。

   

わさび田。

2013-02-17

純水培養

キレイで豊富な冷たい水に育つ。

   

匂いの記憶。

2013-02-11

カントリーマーム

カントリーマームを温めて食べると、また一味違うおいしさに出会えることはよく知られている。

ワタシはしんなり電子レンジよりさくっとオーブントースター派だ。

今日オーブントースターに長い時間かけ過ぎて焦がしてしまった。

そのこげた匂いを嗅いだとき、瞬時に初めてクッキーを作って焦がしてしまったときの記憶が蘇り、タイムスリップした。

昔の歌を聴いて当時の自分を思うことはよくあるけれど、匂いの記憶もあることを知る。

   

風物詩。

2013-02-09

いよかん

むすめの関係で毎年この時期愛媛直送いよかんの販売がある。スーパーで買うのとは違い、さすが産直、安くておいしい。

この販売の運営委員をしているときは、周囲に一生懸命声をかけてたくさん販売したが、昨年は運営委員を外れ、もういいかなーと声をかけなかった。

すると後から今年はいよかんの販売はなかったのかと言われること言われること。この辺の人は、箱でいよかんを買うことはしないと思うが、さすが主婦!おいしいモノには貪欲である。

今年は心を改めて常連さんには注文をとって配達。1年ぶりに会う人も多く、場所場所で捉まり、話の弾むこと。

また来年、1年分の互いの近況報告をしようね。

   

マニュアル。

2013-02-08

牛乳1リットルパック

ローソンで1リットルの牛乳を買おうとレジへ行ったら「ストローはご入用ですか?」と若いお兄さん。

はあっ?

500ミリリットルのパックにストロー刺して飲み切る人はいるかもしれないけど…ワタシが1リットルの牛乳をストロー挿して一気飲みする人に見えまして?もちろんホームユースでコップに入れて飲みますわ。

以前ミスドで、持ち帰り用にドーナツを10個トレイに載せてレジへ行ったときも「コチラでお召し上がりですか?」と聞かれて気分を害したことが…マニュアルって安心だけど、それでも場面に応じて使わないとやっぱり失礼だと思うなー。

それとも…もしかして…場面に応じて考えた結果の言葉だったのだろうか…そうは考えたくはないが…真実は闇の中に…。

   

「旅行の友」。

2013-01-30

タナカのふりかけ

タナカさんに教えてもらった、タナカのふりかけ「旅行の友」。

タナカのふりかけミニパックには他にのりたまご、さけ、たらこ、磯海苔、鰹みりん焼があるが「旅行の友」。

小魚のふりかけなのだが、なぜこのネーミングなのだろう…秘密はホームページに。

http://tanaka-foods.co.jp/term1.html

   

万能ハンド。

2013-01-29

素晴らしきかな100均

ダイソーへ。

目的のモノは見つからなかったけれど、「万能ハンド」なるモノを発見、購入。

我が家の洗濯機は設置場所幅及び防水パン幅いっぱいの全自動二層式で、左右に余裕がなく、洗濯機の後ろに物を落としてしまったときは、洗濯機の上から手を伸ばして命がけで取らなければならない。

以前はディズニーランドで買ったマジックハンドを使っていたが壊れてしまい…こんなものどこにも売っていないよなーと思っていたが…ここにあったか!

早く使ってみたいー。

   

「新聞見たろ?」。

2013-01-28

2004年「two-five」

「てなことだ!待たせたね!」とASKAはソロツアーの会場で冒頭言い放ったとのこと。

チャゲアス6年ぶり活動再開が発表された。待ってたよー!

デビュー25周年は一緒に過ごせたけれど、30周年直前で無期限活動休止が発表された。そして今年は35周年。

当地で会えるかなー!

   

茶柱。

2013-01-23

いいことあるかな?

茶柱立ちました。

最近は、受験生用に必ず立つ茶柱つきのお茶が販売されているらしいけど…

そりゃダメでしょう。

   

工芸茶。

2013-01-20

花咲くお茶

久しぶりに工芸茶。

お湯を注ぐ前はただの500円玉大の乾燥したお茶玉だが、お湯を注ぐとゆっくり葉が開き、中から花が出てきて、ポットの中に花が咲く。

我が家にあるこのガラスポットは、このお茶のためだけにある。

飲めるようになるまでの待ち時間にも、ゆったり、癒される。

   

センター試験直前。

2013-01-08

縁起物?

スーパーは会うべきときに、会うべき人に、会うところである。

むすこの母校に通う、むすこより学年がひとつ下のむすこさんを持つお母さんにバッタリ。

センター試験直前で、溢れるように矢継ぎ早質問攻め。

先日終わったセンター直前の模試はどうだったか、今の時期何を食べさせていたか…などなど。

受験するのはもちろん本人であり、親は体調管理と食事作りくらいしかできないのだとわかってはいると話してはいたが、何かと気を揉み、ドキドキの日々であろう。

昨年の今頃のことを考えると恐ろしいが、のど元過ぎると熱さを忘れてしまうのもまた事実。

こんなパッケージだけ変えて中身は変わらない、語呂合わせ商品にすらすがったこともあったな…。

   

今年最初のたなくじ。

2013-01-01

ふところ常夏吉

これはないと思う…。

   

謹賀新年。

2013-01-01

だるま

あけましておめでとうございます。

   

メリークリスマス。

2012-12-25

まったり

まったり。

   

喪中。

2012-12-18

喪中ハガキ

定義によると、同居していない祖母が亡くなった場合は喪中にならないそう。

ワタシの父も「お前はくれたうちの人だから」と。

「くれた」だなんて…まったく人をモノみたいに…いいじゃん。ワタシはおばあちゃんにかわいがってもらったし、おばあちゃんがダイスキだったのっ。

血縁がなくても勘三郎ファンで喪に服す人もいるかもしれないし…。

   

100均LEDキャンドル。

2012-12-15

電気なのに揺れる灯り

スイッチオンで揺れる灯り。

不思議~。

   

ひこうき雲。

2012-12-14

×

否定的、×でなく、肯定的、○で行こう!

   

蜜入りリンゴ。

2012-12-07

蜜たっぷり!

この季節、リンゴの名産地である当地には、どのおうちにも買わぬのにリンゴがある。我が家に今あるリンゴも、リンゴを生産&出荷している友達宅からいただいたものである。

その友達宅から、離れていてなかなか会えない人に、1年に一度のご挨拶代わりで、贈答用のリンゴを送ってもらっている。

「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」(魔女の宅急便より)的なメッセージ、こもってます。

当地のリンゴの王様は、何といっても「ふじ」であるが、割ったときの蜜にはいつもカンゲキ。

   

聞く力。

2012-12-03

聞く力

この1年、書籍で最も売れたのは、阿川佐和子さんの「聞く力 心をひらく35のヒント」だったそう。

最近傾聴の講座に参加して、口を挟まずに聞く(聴く)に徹することの難しさを学ばせてもらっているが、この本を読むと、場合によっては、相手の気持ちを引き出すために、コチラが話してもよさそうだ。

自虐ネタで傷つき、かえって墓穴を掘る失敗を恐れなければ…。

   

デザインあ。

2012-11-30

「デザインあ」の一場面

今年度のグッドデザイン大賞に、NHK教育テレビの番組「デザインあ」が選ばれた。

同じく金賞の、きっと多くの人が使っているであろう、ワタシも離れて暮らすむすことのコミュニケーションをとるのにお世話になっている、スマホの無料通話無料メールアプリ「LINE」をも差し置いての大賞受賞である。

むすめは教育テレビフリークなので、きっと一般的なオトナより教育テレビをたくさん見ているであろうワタシ。教育テレビ(今は通称を「Eテレ」と言う)には、ちょっと違った角度からの切り口の、新しくまたわかりやすく楽しい、優れた番組が多い。

「デザインあ」は開始当初から、むすめにオススメというよりは、母注目の番組だった。どのコーナーも秀逸だが、デザインは、実は生活のいろんなところにあることに、子どももオトナも気づくことができる構成となっている。様々なジャンルで活躍するプロのデザイナー「デザインの人」が、デザインの心を語るコーナーには、うーむと唸ってしまう。ワタシも日頃より、デザインのある暮らしは、気持ちよく豊かな暮らしであると思っている。

いつも心にデザインを。

   

おばあちゃん。

2012-11-28

思い出の一献

ワタシのおばあちゃんが亡くなった。107歳だった。(喪主である、孫の中でいちばん年長であるワタシのいとこが、葬儀での挨拶の中で「(祖母でなく)あえておばあちゃんと呼ばせてもらいますが」と言っていたが激しく同感、同様に)

病院ではなくずっと自宅で過ごしていた。トイレにも自分で行き、デイサービスに通い、9月の敬老会にも参加し、10月のお誕生日も元気で迎えていたが、10日前くらいから急に歩けなくなり、食べられなくなり…眠るように逝ったという。

娘が6人、孫が13人、ひ孫が18人。ワタシは五女の娘で9番目の孫。結婚するまで同じ市に住んでいたので、おばあちゃんちにはたくさん寄らせてもらってたくさん可愛がってもらった。

先に亡くなった祖父と市の中心商店街で電器店を開業し、毎日大家族の台所を支えていたおばあちゃんは、きっと誰が来てもそうであったであろうが、急な訪問でもいつもとても喜んでくれて、そのときうちにある食べられるもの全部出してもてなしてくれた。ビーフシチューが食べたいと言う孫がいれば、自分でレシピを調べてデミグラスソース缶はどこに売っているかと聞いてきた。柔軟かつ貪欲。いつもおしゃれを忘れず、商店街を闊歩してどこへでも買い物に出かけ、みんなに声をかけられる名物おばあちゃんだった。

昨日の葬儀には会場に入りきれないほどの人たちがお別れに訪れた。もう何十年も会っていない親族にもおばあちゃんのおかげで会うことができたが、菩提寺のご住職をはじめ、いろんな方にいろんなお話をお聞きすることができ、ワタシの知らないおばあちゃんの生きた激動の一世紀エピソードに触れることができた。おばあちゃんどうか安らかに。

   

「日本の恋と、ユーミンと。」

2012-11-20

ジャケ写

Amazonで予約していたユーミン40周年記念ベストアルバムが届いた。

かつては毎年この時期に出るユーミンのアルバムを購入するのが、ワタシたち世代の女子の風物詩であった。

1988年「Delight Slight Light KISS」の頃が最も熱があっただろうか。もう24年も前になってしまう。

そんな思い出もあり、このベスト盤は箱入りCDで買わなくてはと思っていた。

聴きながら自然に一緒に口をついて出る、ユーミン節。歌いながら蘇る、その曲にまつわる自分の思い出のシーン。

詳細はヒミツ(笑)

   

佐野元春。

2012-11-14

「No Damage」

爆笑問題の2人と同年生まれだが、「ストライクTV」で田中が佐野元春の大ファンだと言っていたのを観て、高校生だったとき友達からCDを借りて佐野元春にハマった時代が懐かしくなって現在のパワープレイ。

TVでは、日本で初めてラップを取り入れたのも、PVを作ったのも、佐野元春だと触れていた。

当時ラップなんて言葉知らないから、「アンジェリーナ」という曲の「今晩誰かの『車』が『来るま』で闇に『くるま』っているだけ」の三重もの韻踏みに感動しながらも、それをダジャレと呼んでいたワタシたち…。

♪オー アンジェリーナ 君は バレリーナ♪

若かったあの頃…。

   

ロイズポテトチップチョコレート。

2012-11-06

やみつき

百貨店通の友人に連れられての北海道物産展で、ロイズチョコのポテトチップチョコレートに初めて手を出す。

表面のチョコレートコーティングの甘さと裏面の塩味、ポテトチップの厚みとチョコのかけ具合による歯ごたえが絶妙!

直営店の近所でなくてよかった…(ネットチョコレート通販でいつでも買えるけど)

売り場には限定新じゃがバージョンも。イモの味を生かすためにチョコの味を抑えてあるとのこと。

   

「絵になる群馬」。

2012-11-03

「ぐんま大使」

群馬へドライブに行ったらあちこちに「絵になる群馬」なるかなりベタなポスターが貼られていた。

モデルはベタな2人、中山秀征と井森美幸。

2人とも群馬出身なのは有名だが(同世代なもので…)、群馬県の広告塔「ぐんま大使」でもあるそう。このポスターは県作成の観光ポスターであるということにビックリ!しかも第4弾…。

我が県ではこの発想はあり得ないだろう…(というかそもそも広告塔を務められるほど、知名度が高くインパクトの強い県出身の有名タレントが不在…)。

人選も発想も…やるなー群馬。

   

はくさいのうま鍋。

2012-10-30

はくさいのうま鍋

「キャベツのうまたれ」で有名な博多「くばら」の「うま鍋シリーズ」。

ダイスキでお取り寄せしていたが、近所のローカルスーパーで「はくさいのうま鍋」を発見して即買した。

ついに全国区かー。

あごのだしというのはワタシには馴染みがなかったが、これがすごくおいしい。

雑炊にしてもやっぱりおいしい。

買い溜めしなくても食べられるーうれしいー。

   

レンズマン。

2012-10-25

ペットボトル三脚

カメラ固定にペットボトルを使う接続ねじをホームセンターで発見。

これなら持ち運びもかさばらない。

次々生まれる新製品。

ヒトのアイデアは果てしないなー。

   

コワイモノ知らず。

2012-10-19

ラッキーコーヒー

マクドナルドで「プレミアムローストコーヒー」が朝6時から9時まで1杯無料提供キャンペーン再び。

またドライブスルーでコーヒーだけ注文。

もう恐れるモノは何もない…25日まで。

   

四つ葉のクローバー。

2012-10-15

四つ葉大漁

特技と言えるかどうかはわからないけれど…ワタシはきっと他の人より四つ葉のクローバーを見つけるのが上手だと思う。

幼稚園の先生をしていたとき、お散歩途中にひとつ見つけてしまったばかりに、クラス全員分を探さなければならなくなってしまったが、帰りまでにノルマ達成とか。むすめを迎えに行ったとき、明日試験の担任の先生に、車の後ろから四つ葉を採ってプレゼントしたりとか。

いつも気にしているわけではないけれど…光って見えるというか…呼ばれるというか…。

先日むすめと筆遊び教室に出かけ、車を置いた駐車場で5つ。(五つ葉ひとつ含む)

先生にひとつおすそわけ。シアワセは分かち合おう。

   

和柄文庫本。

2012-10-10

和柄カバー

本屋の一角。

人気てぬぐい店かまわぬと角川文庫のコラボレーションによる和柄スペシャルカバー。

美しい…揃えたい…並べて愛でたい…

ラインアップには芥川も漱石もあるが、こんなワタシが買うとしたら坂口安吾「堕落論」だろうか…。

http://www.kadokawa.co.jp/hakken/summer2012/pages/kamawanu.php

   

オバサン化。

2012-10-04

無料コーヒー

マクドナルドで「プレミアムローストコーヒー」が7日まで朝6時から9時まで1杯無料提供キャンペーン中。

ドライブスルーでマイク越しに「コーヒーだけの注文でもいいですか?」と聞いてみたら「大丈夫ですよ」と若いお兄さんの声。お金を払わずにドライブスルーでコーヒーだけもらっていくとは…昔なら一品購入せずには通れなかっただろうに…我ながらあっぱれ。

もう一回別の店でやろう。

   

穴あきリンゴ。

2012-09-30

リンゴ

リンゴ農家のお友達が「鳥さんがつついてしまったのだけど…」と穴あきリンゴ(つがる)を持ってきてくれた。

「『鳥もつつくほどおいしい』って持ってこなくっちゃダメじゃん」と笑った。モノは言いようである。

   

「鳴かぬなら…」

2012-09-26

ホトトギス

…に続く戦国武将の人柄を表す言葉として、信長は「殺してしまえホトトギス」、秀吉は「鳴かせてみせようホトトギス」、家康は「鳴くまで待とうホトトギス」は有名。

先日会で一緒に役員をしている、ワタシを除く2人で、電話で会にまつわる話から、たとえ話で1人が「ワタシはデイサービスに行くようになっても、風船バレーはゼッタイやりたくない」と言ったのだそう。

そのときにもう1人は自分のことを、いろいろ考えずに風船バレーをキャーキャー楽しめちゃうタイプ、そして2人はワタシのことを、風船バレーをやりながらも「なぜ今風船バレーなのだろう…」と考えるタイプと、数十年先を予言したと後から聞いた。

いないところで勝手にもう…

しかしこのタイプの違いが会を支えているのであろうとナットクの予言であった。

   

遅咲き。

2012-09-22

ミニひまわり

ローソン緑の基金でレジ前からもらってきたミニひまわりの種。むすめが放課後の活動で作ってきた植木鉢に植えていたが、夏もそろそろ終わりだというのに、ようやく開花した。ひまわりの言葉にたがわず、一日の太陽の動きに合わせて、律儀に首をぐるぐる回して花の向きを変えている。

今日はむすめの誕生日。むすめも、むすこも、ゆっくりでも、小さくても、ちょっと色形が変わっていてもいいから、いつか確かに自分の花を咲かせられますように。

   

「東京LIFE」。

2012-09-19

Welcome!

日常iPodをイヤホンで聴くことはないが、車のカーステがUSB接続対応なのでiPodはもっぱら車で聴いている(ひとりドライブのとき限定)。若い頃ほど新しい曲に貪欲ではなく、同じ曲を聴いていても好きな曲なら一向に苦痛ではないが、新しい曲を導入したい、また聴いてみたいと思うきっかけとなるいちばんは、やはりFMラジオだろうか。

車でFMラジオを聴いていて「あっこの曲いいっ!」と思ったとき、局のHPにその曲のタイトルやアーティスト名がわかる「オンエアソング・サーチ」というコンテンツがある。即スマホでも、あとから日にちや番組名を指定してでも、調べることもできる。プリウスのCMソングだった、エミ・マイヤーの「On The Road」もコレで曲名がわかり、iTunes Storeで購入してドライブのお供となった。

同じルートで今聴いているのが、岩崎愛のアルバム「東京LIFE」。「丸くて鋭い。鋭いけれど、優しい。そういう声と才能です。」のアルバムの推薦コメント通り、のんびり穏やかな声からまっすぐ心に届く歌詞にハートをぎゅっと掴まれた。シングルではアーティストの世界観を理解するには足りないだろうし、10曲だと全部は聴かないかもしれないけれど、7曲というのがまたちょうどよい。かつてのワタシは進学のためだったので、彼女のように夢を追って東京へ出たわけではないけれど、タイトルチューンは地方から東京へ出た人の気持ちを代弁しているかのような胸キュンソング。

   

ウエルカムボード。

2012-09-14

Welcome!

ワタシたちの頃はなかったけれど、最近は結婚式の披露宴会場の入口に「ウエルカムボード」なるものを置くのが定例になっているとのことで、これまでに幾つか頼んでいただいて見よう見まねでおそるおそる作成した。

今回は前にワタシが勤めていた職場の、若くかわいらしい女性職員さんのご結婚に際し、やはり同じ職場のデザインに長けた男性職員さんが素敵ソックリ似顔絵を描いて、それをワタシがイタズラ加工するという合作2作品め。テーマは「ディズニー」との新婦さんからのリクエストで、新郎新婦はミッキー&ミニーテイストに。先日お渡ししたらすごく喜んでくれた。よかった。

明日は結婚式。どうぞ末永くお幸せに。

   

夏の雲3。

2012-08-29

うさぴょん

うさぴょん。

   

宝の麩。

2012-08-27

宝の麩

加賀みやげをいただいた。

お椀に麩とだしを入れ、麩に指で穴を開けお湯を注ぐと、中から具が飛び出してきてお吸い物となる。味噌汁もある。具もいろいろ。

留学する子どもの食を気遣い持たせた母の愛から誕生した商品とのこと。

パッケージには「ふ」とたくさん描かれていて、思わずふふふと笑ってしまう。

   

夏の雲2。

2012-08-24

笑顔の交差点

信号待ちに撮影。

題して「笑顔の交差点」。

   

夏の雲。

2012-08-23

怪獣

夏のドライブの楽しみのひとつは雲の形。

あ!あの雲は○○に見える、あっちの雲は××に…運転しているのでそうそうそちらばかりに目を奪われてはいられないけれど。建物や電柱・電線がなかったらいい写真が撮れるのになと思うこともしばしば。あの小路に入ったらいい写真が撮れるかもと思い切ってルートを変更したときには、既に別の形に変わっている。同じところに留まってはおらず、いつもゆったり流れながら、常に自由に形を変えていくのがまた魅力。

残暑厳しい折、怪獣が火を噴いていた。この暑さはアンタのせいだったのか…。

   

プラかご。

2012-08-20

プラかご

たまたまつけっぱなしのテレビで、NHKBSプレミアムの「恋する雑貨」の再放送。ベトナムの「プラかご」を知る。いろんな色、いろんな編み方、いろんなサイズ。安価でもちろん水には強く、ざっくりたくさん入れられるので、現地の大人から子どもまで、性別も用途も問わず、みんなが提げていた。

またまた早速波乗り調査してみると、テレビで放送していた現地ほどの安さではないが、プラかごを扱う日本のネットショップを幾つか発見。プラかごも魅力的だったが、今までに荷物梱包用の白や黄色くらいしかみたことのない、色とりどりのテープ(PPバンドというのだそうだ)でちょっと遊んでみたくなり、そちらだけ注文したら、お店の方がサービスでカワイイかごに入れて送ってくださった。

ホレてまうやろー!

   

枝豆の豆に塩味をつけるには?

2012-08-13

枝豆

茹で立ての枝豆に塩を振って食卓に出すと、当然のことながらさやには塩味がついているが、豆には塩味がついていない。これまでそれを不思議に思わずに、さやの塩味をチューチュー吸って、生の枝豆の味付けはこういうものなのだと思ってきた。

しかし、先日センパイお母さんに豆に味をつける方法を尋ねられ、やはりさやチューチューは普通ではないことに、この歳にして気づかせていただいた。そういえば冷凍枝豆は、豆にしっかり味がついている。

波乗り調査によれば、塩を振って少し時間を置くことで浸透圧で豆にまで塩味がしみ込むとのこと。茹で立てに塩を振ってビニール袋に入れ、冷蔵庫で一晩お休みしていただいた枝豆は、豆まで塩味が届いていた。他にはさやの両端をハサミで切るという方法があるらしい。

   

日めくりカレンダーより「大人のわがままは子供の夢だ。」

2012-08-02

大人のわがまま

今年の日めくりカレンダーは、手帳の高橋の手帳大賞の応募作品で綴る毎日「名言・格言 日めくりカレンダー」(イラストは藤枝リュウジデザイン室)。日々癒され、戒められ、笑わされている。今日の言葉にはちょっとほっとした。

昔からいろんなことを並行して計画的に進められない要領の悪さは変わらない。バランスが悪い。入れ込むと切り替えられず、今やらねばならぬことより自分の中の衝動を優先させずにいられない。子どもたちにとっていいお母さんではないことも自覚している。申し訳ない。

でも、こうして背中を押されたらわがままは加速する。お母さんさ、お母さんでもあるけれどお母さんだけではないの…こんな背中から学ぶ教訓もきっとあるだろう。反面教師ってことで…。

 

TOP PAGE